白米千枚田 あぜのきらめき

 

 

 

 

小さな田んぼが約1000枚幾何学模様を描いて海岸まで続く「白米千枚田」を、

2万1000個のLEDが彩る壮大なイルミネーションイベント。「あぜのきらめき」は、

太陽光パネルが発電できないほど辺りが暗くなると点灯し、

天候や日没の時刻により点灯時刻が異なる。日没の約15分後が点灯時刻の目安で、

4時間後には徐々に消えていく。LEDが30分ごとに色を変えながら灯る夜の千枚田は実に幻想的。

すべて太陽光により光るイルミネーションは、自然エネルギーのすばらしさを感じさせる。

 

 

Source: 能登

関連記事

  1. 輪島の海

  2. 珠洲 寺家キリコ祭り 2017

  3. 風情を感じながら街歩き。石川県金沢市のおすすめパワースポット巡り

  4. Hello world!

  5. 珠洲 寺家キリコ祭り

  6. 3連休中日の輪島朝市

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

.


Booking.com





ターマルウォ―タークレンジン

Booking.com
babyblue.jp