東京都 京粕漬魚久の切り落とし。

とある日。
始発に乗るために夜も明けぬうちに上田駅へ到着。
そして、この後・・・豪快にすっころぶの巻(笑)

何をやってるんでしょうね~
早速、うった腰と足が痛く、引きずりながらホームへ到着。
チョー寒い季節となりました~(゚Д゚;)

あっという間に、始発の新幹線が到着です。

早割りでゲットした席に座り、しばし外の景色を楽しみます。
途中、佐久平駅から乗り込んだ友人と合流。
降りる駅まで永遠とおしゃべりが続く・・・(笑)

荷物をロッカーに埋め込んで、早速行動です。
上野駅から日比谷線で人形町へやってきました。
この日は雲もなくいいお天気の朝でした。

目的地近くまでやってきました。
時間は8時だ~急げ(≧▽≦)

ということで、
またもや人形町にある『魚久 本店』さんの行列へ並びます。
お目当てはいつもの『切り落とし』です。
こちらは8時半くらいから限定の整理券を配るのため、
行列に並んだのでありました。
この日はラッキーな事に4人目(≧▽≦)
2巡目がくるかしら?と思ったら、終わっちゃった・・・・(´Д⊂グスン。

続きまして、
すぐ近くにある『魚久 人形町店』さんへダッシュ。
8時45分くらいに到着し並びました(^o^)
こちらは既に数人並んでおりました。
ビルの上から行列の様子をみて、整理券を配るようです。
この日は9時10分過ぎだったかな。

んで、無事ゲット~(^o^)/
本店で2枚、こちらでは3枚(2巡目)をゲット。

後で整理券と引き換えて切り落としを購入しに戻ります。
今回は5個の切り落としをゲットすることが出来ましたが、
曜日に寄ったりお天気や季節によって行列は多かったり少なかったりするみたい。

無事ゲット出来て良かったんだけど、
切り落としって何気に重たいのよね・・・・(本当に重たい(笑))
と、思っていたら、
本店分と合わせて人形町店からクール宅急便で送れました。
これで5つ重たい思いをせず楽ちん(≧▽≦)

そうそう、購入した切り落としは冷凍も出来て便利なんです。
正規で一切れ購入すると、銀ダラ1080円、鮭702円するのですが、
カマや切れ端を詰めたこちらのセットは700円+税とかなりお得。
そして、何よりも美味し過ぎる~ ٩(●˙▿˙●)۶
ご飯にもお弁当にも、お酒のおつまみにもあうお魚ちゃんで、
毎回上京する度のイベントになっていたりして(笑)
とてもうちではマネ出来ない味わいです。
(以前の様子→
また東京へ行ったらゲットしに行きた~い ٩(●˙▿˙●)۶

京粕漬 魚久

本店地図

人形町店地図

ということで、(←またこのフレーズ(笑))
今回の東京ちょいたびは、メインイベントがございましてやってきたのでありました。
そんな様子はまた今度~♪
フフフ~のつづくー(๑˃̵ᴗ˂̵)و ̑̑

Source: 東京

関連記事

  1. 山ノ内町 元湯箱山温泉。

  2. 上田市 こうや。

  3. 上田市 小幸酒彩しん。

  4. 上田市 こうや。

  5. 2017年 リンゴ収穫作業。

  6. 2018タイちょいたび 王宮・エメラルド寺院(ワットプラケオ)。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Booking.com

.


Booking.com


ターマルウォ―タークレンジン

Booking.com
babyblue.jp